医院紹介

医院紹介

医院挨拶

初めまして。院長の本庄真奈です。

私は子供の頃から動物達と暮らし、小学生の時に伝染病により愛犬を失ったことで、獣医師を志しました。
獣医師になってからも、たくさんの動物たちを虹の橋へ見送る経験をしてまいりました。

その中で、飼い主様が、「何かもっとできなかったのか」「これが最良の方法だったのか」 と思い悩み、涙する姿を目にするたびに、獣医師として、一人の飼い主として、答えのない問いかけに深く考えさせられました。
多くの動物は人よりも寿命が短く、必ずお別れがきます。
ペットとの最終章に、「出逢えてよかった。ともに生きてくれてありがとう」と伝えられるための医療を、一つ一つ丁寧に提案させて頂きます。
ペットの幸せは、どんな病気になっても、どんな姿になっても、大好きな飼い主様のそばに居続けることだと私は思います。
多様化する獣医療にできる限り対応しながら、苦痛を減らし、最期まで飼い主様のそばで暮らせるように精一杯の努力を致します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

院内紹介

現在準備中